雲外蒼天

By: Admin | Posted on: 2016-10-06

 2016年10月5日(水)、センター試験100日前集会が行われました。校長による激励のことば、養護教諭による健康管理講話、クラス代表による決意表明などが行われました。また、後援会から合格祈願鉛筆の贈呈、2年生から「雲外蒼天」という言葉が贈られました。さっそく、校舎に懸垂幕として掲げられました。
 「雲外蒼天」読み:うんがいそうてん 意味:受験というどんなに厚い雲であっても、その上には合格という青空が待っています。先輩、がんばってくださいというエールが込められているそうです。